HOME>Review>結婚相談所で婚活を行う方法~20代で結婚しても失敗しない方法~

結婚相談所で婚活を行う方法~20代で結婚しても失敗しない方法~

男女

20代から結婚相談所に入会するのは、勇気がいることでしょう。しかし、勇気を出して踏み出してみた人は、着実に幸せを掴んでいくことでしょう。口コミからもその成果が見て取れます。

みんなの声

家庭的な女性と積極的にお会いしました

結婚願望は働き始めてから少しずつ大きくなっていました。ただ、まだまだ収入が少なかったですし、結婚したいと女性がいなかったので何気ない日々を過ごしていました。しかし、30代が近くなって収入がアップした頃から本気で結婚相手の女性を見つけたくなり、友達や後輩が企画したコンパに参加しましたが、求めていた女性はいなかったです。そこで、理想的な女性と出会うため、悩んだ末に結婚相談所を利用しました。20代の婚活でこのようなサービスの利用は勇気が必要でしたが、他に有力な方法がなかったですし、料金がお手頃で評価の高い結婚相談所が見つかりました。登録後、理想としている家庭的な女性を求めて気になる女性と積極的に会うようにした結果、理想にピッタリ当てはまる女性を見つけられました。
(20代|男性)

若さだけでなく内面を見てくれる人を選びました

結婚する時期はいつでも良く、相応しい相手を見つけられた時と決めていました。ただ、30代が迫ってくると20代のうちに結婚したい願望が強くなり、焦って未来の夫候補を探し始めたものの、きっかけがないので付き合いにすら発展しない日々が続いていました。友達からの紹介で告白してくれた男性はいましたが、20代という若さや容姿しか見てくれていない気がしたので、申し訳ないながらもお断りさせていただきました。そこで、若さや容姿だけではなく、内面を見てくれる男性に出会いたかったので20代の婚活で結婚相談所を活用してみました。すると、年上で包容力があり、性格に好意を持ってくれた男性と出会い、20代のうちにゴールインできました。結婚相談所を頼るのは難しい選択でしたが、相手選びに妥協しなかった点は自分を褒めてあげたいです。
(20代|女性)